コーヒーカスが再利用された看板やサイン

何らかの理由で廃棄になるコーヒー豆や抽出後のコーヒーカスの再利用事例をご紹介!

株式会社ダイカン様により、コーヒー豆・コーヒーカスが【切り文字】にアップサイクルされています!



残渣を混抄することにより、プラスチック使用量の削減されます。
コーヒーの風合いがそのまま活かされていて、個性的な風合いが生まれています。

他にも帆立の殻をアップサイクルされていたり、残渣を再利用したエコロジカルサインを作成されています。

弊社では廃棄コーヒーの提供をさせていただいております。
ぜひご覧くださいませ!
https://www.daikan.ne.jp/products/other/ecological_sign/

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。